•  

  • Events & Blogs

    octubre 21, 2018
    各ドッグスポーツが開幕しました。 体調を整えて、結果にむすびつけましょう。 皆さまのお越しをお待ちしております(^o^)。 そのほかにも… ウチのワンコの体って、この競技に向いているの? 特に...
    octubre 21, 2018
    いぬごや看板犬、ミニチュアプードル・ヒューヒューの子どもたちも早いもので、あと10日ほどで旅立ちの日を迎えます。 黒オス(2018年8月生まれ・写真左上)のオーナーさまを募集しています。そのほか...
    いぬごや流ドッグボディケア プロ養成講座(技術者養成講座)の次回の開講は2019年春になります。日程など詳細が決まりましたら、ご案内を出します。
    More Posts










  •  

  • About us

    犬のボディケア研究所 ボディカームいぬごやです。

     

    当院は、人間のリハビリテーションや施術手法を犬に応用したケアを行うサロンとして、2008年に埼玉県鴻巣市に誕生しました。もともとの母体は、人間の接骨院と治療院です。

     

    リラクゼーション系ケアとは異なり、体の中の「腱・筋膜」と呼ばれる組織に刺激を加え、運動機能の回復や運動時のパフォーマンスを向上させること、そして、「腔」と呼ばれる体内空間を確保して健やかな内臓機能の回復を図ることを、もっとも得意としています。

     

    「犬にもボディケアって必要なの?!」と驚く方も多いと思いますが、いぬごやではこれまで1300頭以上の犬たちのケアに携わっています(2018年8月現在)。

     

    ご来院いただく犬たちは、一般家庭犬はもちろんアジリティ、ディスク、エクストリーム、服従訓練競技、K9フリースタイル、シュッツフント(IPO)、ドッグショーに取り組むアスリートドッグがメインです。多くの日本代表犬たちを世界大会に送り出してきました。

     

    「トータルボディケア犬護舎(いぬごや)」として活動を開始し、2011年からは技術者養成講座を開講し、ドッグボディケアのプロの養成も行っています。2014年4月に、装いも新たに、「犬のボディケア研究所 ボディカームいぬごや」を立ち上げ、犬のボディケアにまつわる研究活動にも力を入れています。当院で犬のケアを学んだ修了生と情報共有しながら、より多くの犬たちへのケア活動に、その成果を還元しております。

  • Main Customers

    主なお客様のタイプは?


    ●アスリートドッグ

    いぬごやでは、さまざまなスポーツに取り組む犬たちのケアに携わり、怪我をしにくいカラダづくりに始まり、その犬が本来持っている能力を引き出すためのケアを行っています。いぬごや本院をはじめ、当院でケアの技術を学んだ施術者の中には、自身がドッグスポーツに取り組み、日本のトップクラスの成績を収めているハンドラーもいるため、競技そのものへ理解が深く、苦手な作業を克服し、常に最高のパフォーマンスを発揮できるようなボディメンテナンスをすることができます。

    アジリティ、ディスク(フリスビー)、エクストリーム、服従訓練競技、K9フリースタイル、シュッツフント(IPO)など、多岐に渡るアスリートドッグをサポートしています。

     

    ショードッグ

    ドッグショーで活躍する犬たちのサポートも行っています。より美しく力強い歩様(動)のためのコンディションづくりはもちろん、立姿での体重配分やポーズの美しさ(静)を導くためのボディケアでも実績を上げています。

     

    パピードッグ

    腱や筋膜をターゲットにしたいぬごや流ケアは、実はベビーやパピーたちにもっとも効果が高く、ケアをしていくことで健やかな骨や関節の成長を促すことが可能です。正しいカラダの使い方を身に付けるために、腱と筋膜のケアは成長期には必須です。ケアへの理解が深いブリーダーさんからのご依頼で、生後数週間以降の子犬たち一腹のケアを担当することもありますし、先住犬でケアの効果を実感した多くの飼い主さんは、ご家庭にパピーを迎えてすぐにご来院くださり、子犬たちの成長期のケアに積極的に取り組んでくださっています。また、関連して、健やかな妊娠・出産をするための母犬のケアも行っています。

     

    シニアドッグ

    「最期まで自分の足で歩けるように」と多くのシニア犬の飼い主さんたちにもご来院いただいています。シニア犬たちの運動器(筋肉・関節・腱など体を動かすための組織)のケアだけでなく、加齢によって顕著になってくるさまざまな病に打ち勝つための自然治癒力や免疫力を整えるようなカラダづくりのためのケアも得意としています。いぬごやの「腔」と呼ばれるカラダの空間を確保するケアの効果に驚く飼い主さんも多いはずです。

     

    怪我や術後の犬

    いぬごやには獣医師はおりませんので、病気や怪我の診断や治療はできませんが、動物病院での治療を妨げない範囲で、カラダを整えるためのお手伝いをしています。怪我後、手術後に、速やかにいつも通りの生活に戻れるようサポートし、また、アスリートドッグたちが競技に復帰するためのお手伝いをしております。

    施術ご希望の方は、スケジュールをご覧の上お電話でご予約ください。

    施術時間は、1頭約30分、初回5,000円、2回目以降4,000円です。

    来院が1年以上あいている場合も5,000円となります。

  • Schedule

    こちらで今後のプログラムの予定を見ることができます。

  • Members

    技術者養成講座修了一覧
     

    腱のケアは、いぬごや本院ならびに以下の技術者のもとで
    受けることができます。

    1期生(2011年夏修了)

    木内 雅子
    若菜 恵

    2期生(2011年秋修了)

    伊藤 衣久子
    鈴木 優香

    3期生(2012年夏修了)

    東條 由佳
    伊藤 布美
    南 直美
    日高 伸子
    明賀 久美子
    岡田 光代
    古賀 好恵
    川野 慶子
    池田 容子

    4期生(2013年春修了)

    大野 祐子

    深谷 浩之

    屋代 貴之

    屋代 寿恵

    竹内 庸子

    山口 梢子

    近藤 綾子

    5期生(2013年秋修了)

    神尾 美知子
    佐々木 美穂
    畠山 英子
    穴吹 純子
    池田 美穂
    辻本 恵子
    高橋 弥生
    荒木 利夫
    松尾 はるみ

    第1回生(2014年夏修了)

    大久保 順子

    中野 利枝

    上地 亜衣

    吉井 美紀

    藤谷 麻子

    菅野 利恵子

    市村 真美

    鈴木 順子

    第2回生(2014年秋修了)

    鈴木 香里

    嶋野 幸子

    松久 真美江

    山崎 裕子

    高橋 小百合

    松岡 直子

    第3回(2017年夏修了)

    官澤 月子

    丸楠 達也

    丸楠 道子

    尾口 弥生

    第4回(2018年春修了)

    大久保 日紗佳

    長峰 和子

    山崎 睦

    坂井 由起子

  • Contact

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

    〒365-0037 埼玉県鴻巣市人形1-2−131
    090-9679-9711
  • SNS

    最新情報をSNSでチェックください。

All Posts
×